たつ川
〒794-0015 今治市常盤町6-7-33
TEL 0898-25-7788
午後6時 ~午後11時[平日]
午後6時 ~午前2時[金土]毎週日曜日定休

まさに大人の隠れ家のやきとり店
 常盤町筋から常盤小学校と精華高等学校の間の道を入ると、民家のような佇まいの店がある。やきとり店には珍しく、落ち着いた雰囲気の店だ。
 靴を脱いで店に入ると、シックな茶色に統一されたモダンな和風の内装に囲まれる。間接照明を中心としたやや暗めの店内にジャズのBGMが流れている。まるでバーに迷い込んだようで、いわゆるやきとり店とは一線を画する店。食器や小物類もさりげなくお洒落で、カップルに人気というのもうなづける。
 聞けば、大将はお客さんに新鮮な気分でやきとりを楽しんでもらいたいと、内装に凝っている。毎年内装を変えたいと思っているが、税理士さんから釘を刺されるそうだ。

美味しいやきとりで心が癒される
 肝心のやきとりだが、店の雰囲気に負けないとびきりの美味しさ。聞けば、今治やきとりの名店「はち八」さんで修行したという。10年ほど前に創業すると、「美味しくてお洒落」な店だと話題を呼び、またたくまに今治やきとりの名店として評判になった。
 「皮」や「とりねぎ」、「ピーマン」「玉葱」などの野菜は鉄板で焼き、「すなずり」や「巻物」系は炭で焼く。素材のよさを引き出すために、焼きを変えている。甘めのタレはしつこくなく、さらりとした上品な味。どのメニューにも気配りと工夫が加えられており、人気店であることがうなづける。

土曜の夜は午前2時まで営業
 今治やきとり店のほとんどは、夕方の5時頃に営業をはじめるが、10時過ぎになると閉店となる。だが、金曜日と土曜日の「たつ川」が店を閉めるのは翌日の午前2時。ふらりと立ち寄るには最適だが、人気店なので予約をする方が得策だ。
 今治には珍しいお洒落な空間で、今治の風土と気質が色濃く反映された「今治やきとり」を楽しむのも乙なことかもしれない。

お店紹介TOPに戻る
今治やきとり盛り上げ隊

お問い合わせはこちら