たかはし
〒794-0015 今治市恵美須町2-6-2
TEL 0898-32-2405
午後5時 ~午後10時30分 毎週日曜・祝日定休

鉄板やきとりの人気老舗
 創業32年の老舗。鉄板の今治やきとり一筋にコテを操り、美味しいやきとりを食べさせてくれる。タレは今治の他店同様に甘めだが、コクのある味で、人気の理由がよくわかる。
 鉄板で焼くと脂が気になるという人もいるが、この店なら心配はいらない。32年という年期の入った技で脂を落としたあっさり味に脂のうま味も残る抜群の味。大将と女将さんに加え店を引き継ぐ息子さんがいるのも頼もしい。カウンターでは、ビールとやきとりに舌鼓をうったお客さんが鉄板を焼くのを興味深く眺めている。座敷には、話に花を咲かせる団体や家族連れが目立つ。

どのメニューもとびきりの味
 お薦めメニューをどれにするか迷ってしまうほど、すべてが美味しいが、絶妙の焼き加減の「皮」とからりと揚がった内側にジューシーな肉汁が楽しめる「せんざんき」、「やさき」と呼ぶ心臓や野菜焼きがお薦めだ。
 〆の頃には、あっさりめの「とり酢」と「焼きおにぎり」が出てくる。たっぷり飲んで食べて、4000円でおつりが来るから驚く。まだまだ食べたいという方には「とり丼」もお薦め。鶏肉と甘いタレはご飯によく似合う〆の逸品。

店から眺める今治城
 やきとりの味もさることながら、この店一番の自慢は店から眺める今治城の風景だ。ライトアップされた今治城を肴に、やきとりやビールがぐんぐん進む。
 満腹になったら、今治城の堀を廻って、今治城の夜景を楽しむのも一興だ。ちなみに、今治城は、築城名人と呼ばれる藤堂高虎の手によるもの。お堀に海水を引き入れ、高松の玉藻城、大分の中津城とともに「日本三大海水城」のひとつになっている。

お店紹介TOPに戻る
今治やきとり盛り上げ隊

お問い合わせはこちら